「MIMAKI Kimoto」地元素材のキモトを使った【BOSQUESO CHEESE LAB】

長野県においしいチーズを購入するために、佐久市街から30分ほど車を走らせた山の中にお店を構える、BOSQUESO CHEESE LABさんに伺いました!

今回ご紹介するMIMAKI Kimotoは、同チーズ工房で製造している、MIMAKI Fraisを酵母熟成したチーズです。

地元長野のあるものを2つ使っていて、地元愛溢れるチーズになっていました!

そんなMIMAKI Kimotoをご紹介していきます!

目次

チーズ:MIMAKI Kimotoの特徴

チーズの名前MIMAKI Kimoto(ミマキ・生酛)
チーズの分類酵母熟成タイプ
原料乳牛乳
産地長野県佐久市 BOSQUESO CHEESE LAB(ボスケソ・チーズラボ)

まず目に飛び込んでくるのはかわいらしいパッケージデザイン。
茶色いシールに書いてある、黒澤酒蔵×BOSQUESOって気になりますね…!

ちなみにこのチーズ。
別の記事でもご紹介しているMIMAKI Fraisというフレッシュチーズを熟成させたチーズになるので、特徴に大きな変化はありません。

あわせて読みたい
「MIMAKI Frais」フレッシュが故どんな食べ方もできる【BOSQUESO CHEESE LAB】 長野県佐久市のはずれにあるBOSQUESO CHEESE LABさん(ボスケソ・チーズラボ)。 BOSQUESO CHEESE LABさんで作られている、すべてのチーズの基本となるチーズじゃないのか...

ただ、元となるフレッシュチーズは125グラムでしたが、こちらは90グラムと少し軽い…?
それは、熟成させる工程でチーズに含まれるホエー(水分)が抜け、その分軽くなっているのではないかなーと思っています。

MARI

35グラム軽くなっているってことは、その分ミルクのうまみが凝縮されているってこと♪

黒澤酒蔵って書いてあったけど何?

こちらの酒蔵さんの「蔵付き乳酸菌」を使っているんです。

佐久市から南に少し下ると、佐久穂町があり、黒澤酒造さんがあります。
そこでは自分たちで1から乳酸菌である”生酛(キモト)”を作り、日本酒を作っています。

蔵付きとは、もともとその酒蔵で育ってきたものを指すので、黒澤酒造さんで育った乳酸菌は黒澤酒造さん独特の風味を生み出してくれる、蔵付き乳酸菌となります。

MIMAKIの由来

当工房の「KASUGAチーズ」でもそうでしたが、アルファベットで命名されているチーズたち。

KASUGAはBOSQUESO CHEESE LABさんがある地名に由来しましたよね。今回のMIMAKIは、どんな由来何でしょう?

正解は、チーズの原料である、牛乳を仕入れている牧場がある地名を取っているんです。
オーナーが-隣町の東御市御牧牧ケ原にある小林牧場さんの牛乳に惚れ込んで仕入れているみたいですよ。

KEN

仕入れ先の住所を商品名にするってリスペクトを感じますよね

そんなBOSQUESO CHEESE LABさんのある佐久市を中心に、地元素材を取り入れたMIMAKI Kimotoを食べてみましょう!

チーズ:MIMAKI Kimotoを食べてみての感想

パッケージを開けてみるとまず、独特の香りがします。
酵母熟成したチーズの香りと、日本酒のような香りが同時に感じられ、不思議なチーズです。

KASUGAもあまり体験したことのない香りと味だったので、BOSQUESO CHEESE LABさんのチーズは珍しさを感じますね!

表皮は薄皮のようになっていて、湯葉のようなしっかり具合。
中身はしっとりとほろほろ。口の中に入れるととろけていきます。

口の中で溶けていくと同時に、酵母熟成したチーズ特有の味と、日本酒の香りが鼻に抜けていって、日本酒好きの私たちにはとてもクセになるチーズですね♪

MARI

美味しい…

KEN

美味しい…

また、熟成はしているんだけどMIMAKI Fraisのようなフレッシュさも結構残っています。
フレッシュチーズが好きな方にも、ちょっとクセのあるウォッシュタイプのようなチーズが好きな人にも行けるんじゃないかな?と思わせるチーズでした!

MARI

チーズ自体に日本酒の香りもあるので、日本酒全般とあわせてもおいしかったです!

MIMAKI Kimotoを食べるなら…

公式のECサイトがおすすめ!
ただ、人気のあるチーズのため、売り切れの場合が多いです!

BOSQUESO CHEESE LAB. (ボスケソ...
【3000円以上お買上げで送料無料】酵母熟成ソフトチーズ:MIMAKI Kimoto(ミマキ・生酛) | BOSQUESO CHEES... 【味わい・風味】佐久穂町の黒澤酒造さんの蔵付き乳酸菌で発酵させた酵母熟成の口どけの良いソフトチーズです。酸味と塩味と旨味のバランスが良く、酵母の爽やかな香りが特...

それでもどうしても…という方は、長野県のアンテナショップでも以前見たことがあるので、もしかしたらそこでも取り扱いがあるかもしれません。

今回購入したお店

BOSQUESO CHEESE LAB(ボスケソ・チーズラボ)
〒384-2205 長野県佐久市春日2208-2
https://bosqueso.official.ec/

現地に行かれる際は曜日によって販売する店舗が異なるのでご注意ください。

ウマバルは、BOSQUESO CHEESE LABさんから1、2分ほど車を走らせるとあります。

直営カフェボスケソ ウマバル
〒384-2205 長野県佐久市春日5928-21 望月馬事公苑クラブハウス内
https://www.facebook.com/bosqueso.uma.bar/

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次